A-LOCKY Transporter

A-LOCKY Transporter(エーロッキートランスポーター)は、市販またはお手持ちのUSBメモリにインストールするだけで、持出すデータを暗号化し、移動先や持ち出し先でも安心して重要なデータを扱えます。

  • 特長
  • 基本機能
  • 基本仕様

A-LOCKY Transporterの特長

学校~自宅間の情報漏えい対策に特化!

  • 本ソフトウェアは市販またはお手持ちのUSBメモリにインストールし、各種ファイルの暗号化して安全に運用・管理することができます。
  • A-LOCKY Transporterはパスワードブロック機能に守られており、指定回数以上の入力ミスがあると利用が出来なくなります。
  • USBメモリ内を丸ごとコピーされても、コピーされたA-LOCKY Transporterは起動しませんので安全です。
  • 自宅のパソコンに専用ソフトのインストールは不要
  • 自宅では利用したパソコンにファイルが残らないように、コピーなどの操作制限をかけます。
  • AES256ビットの高度な暗号鍵を利用しています
    (AES:米国政府が政府内の標準として策定した暗号化規約)
  • 操作ログを取得することができます
  • 上位システムA-LOCKY.netとの組み合わせでセキュアな環境を保持したまま校内サーバへファイルの受け渡しが安全に行えます。

A-LOCKY Transporterの基本機能

暗号化

  • USBメモリの暗号化だけでは無く、ご利用のパソコンの領域も暗号化、出来ます。
      暗号化した領域は、USBメモリが無ければ開くことも出来ません。

パスワードロック機能

  • 設定した回数、パスワード間違えた時、ロックをかけ使用できなくなります。

有効期限設定機能

  •  USBメモリ内の操作内容がログデータとして保存されます。
    管理者は使用状況を監視することができます。  

ログ管理

  • 設定した期間、利用を行わなかった時、ロックをかけ使用できなくなります。


    データの持ち出し先でのUSB利用時には、下記の制限を行い情報漏えい対策を行います。
  • 名前を付けて保存の操作制限
  • 印刷禁止
  • PrintScreenの禁止
  • ホワイトリストによる指定外なアプリケーションは起動禁止
  • ウィルス対策ソフト状況チェック
  • 利用パソコン制限

A-LOCKY Transporterの基本仕様|管理者必要スペック

必要CPUスペック

  • OS推奨以上

必要ディスク容量

  • 100MB以上の空き容量

対応OS

  • Windows Vista、7、8.1、10 (各32bit/64bit対応)

※クライアントPCと併用構成も可能です



A-LOCKY Transporterの基本仕様|クライアント必要スペック

必要CPUスペック

  • OS推奨以上

必要ディスク容量

  • 100MB以上の空き容量(ローカルデスクフォルダを作成する場合、データで利用するサイズの空き容量が必要です)

対応OS

  • Windows Vista、7、8.1、10 (各32bit/64bit対応)